ミヅパ会

第1条
この会は、社団法人プール学院同窓会プール学院大学同窓会ミヅパ会(以下ミヅパ会と言う。)
という。
第2条
ミヅパ会の会員は、プール学院大学(大学院、短期大学部含む)卒業生を会員として組織 する。
第3条
本会は、会員相互の親睦をはかり、大学との関係を密にしていくことを目的とする。
第4条
大学の現旧教職員は、客員とする。
第5条
本会は、下記の役員、代議員をおく。

  1. 会 長  1名
  2. 副会長  2名(各支部代表1名も準ずる)
  3. 書 記  2名
  4. 会 計  2名
  5. 監 査  1名
  6. 委 員 12名
  7. 代議員
第6条
役員の選任は、下記の方法による。

  1. 会長、副会長、書記、会計、監査、委員の選任は役員会において推薦し、総会において選出する。
  2. 代議員は、卒業時に各年度ごとに、5名を選出し、総会において承認を受ける。
第7条
学長は、本会の顧問とする。
第8条
会長は、本会を代表し、会務を総括する。
第9条
会長、副会長、書記、会計、監査、委員の任期は2年とする。但し、再任は妨げない。
第10条
本会は、下記の事業を行う。

  1. 総会は一年に1回とする。但し、必要のある時は臨時総会を開くことができる。
  2. 名簿の作成・管理
  3. 客員の慶弔
  4. その他本会の目的を達成するに必要な行事または事業
第11条
本会員は、ミヅパ会終身会費として卒業時に金2,000円を納入する。
但し、事情により金額を変更することができる。
なお、納入後の会費はいかなる理由があっても返還しないものとする。
第12条
会計年度は、10月1日から翌年の9月30日とする。
第13条
その他から寄付を受けることができる。
第14条
10名以上同窓生がいる地域(他県)では、支部を置くことができる。
第15条
本会は、事務所をプール学院大学におく。

附 則

  • この会則は、1970(昭和45)年 4月 1日より施行する。
  • この会則は、1982(昭和57)年 4月 1日改正施行する。
  • この会則は、1991(平成 3)年 4月 1日改正施行する。
  • この会則は、1996(平成 8)年 4月 1日改正施行する。
  • この会則は、2000(平成12)年 4月 1日改正施行する。
  • この会則は、2001(平成13)年 4月 1日改正施行する。
  • この会則は、2002(平成14)年 4月 1日改正施行する。
  • この会則は、2003(平成15)年 4月 1日改正施行する。
  • この会則は、2007(平成19)年10月 1日改正施行する。
  • この会則は、2009(平成21)年10月 1日改正施行する。
  • この会則は、2010(平成22)年10月 1日改正施行する。
PAGE TOP